もう5年、片付けものをしている。

  • 2019.05.05 Sunday
  • 18:43
ゴールデンウィークの末期、5月5日は毎年家に居るっぽい。
そう、休みを楽しんでしまうと、疲れる年頃なのだ。

で。
毎年、この日は片付けものをしているようなんだが、まだ片付いていないんですけど!


そして、今年の前半も終わっていくのだ。
もう、5年くらい眠り続けている間に、誰かに掃除してもらうしかないんじゃないか?


さぁ、キーボードから離れて、掃除をしよう。

NHKの封筒の対応方法

  • 2019.05.05 Sunday
  • 02:39
わかりやすい〜
いや、裏側がわかって面白い。
続きを読む >>

NHKとはちゃんと話しをすること。

  • 2019.04.29 Monday
  • 19:32
うちにはテレビはありませんし、テレビなんてほぼ見ない、公共の場で目に入ることはあるかもしれないけど、ホテルでも見ないし、ホントテレビは要らない生活です。
もう、10年以上になりますねぇ……ホント、テレビ要らない。

iPhone持ちですが、なにか?
パソコンとインターネットはありますが、なにか?

で、そんな私のような消費者側の錯誤に乗じて契約を結ばせるのは、詐欺です。

NHK、スマホ・PC保有者も受信料義務化を検討…テレビ非保有者も年額約1万5千円 | ビジネスジャーナル

平気な顔して「スマホを持っているだけでも契約が必要なんですよ」って言ってくる地域スタッフがいるわけですが、明らかに虚偽の説明です。もっとしっかりと話をしないといけません。

先日、「至急返送してください」という封書がポストに投げ込まれていましたが、本来書くべきは、「契約対象かどうか確認しろ」であり、返送するのは当該(受信設備を持つ者)の場合のみでしょう。

書き方が悪意に満ちてるんだよ。
そういうところが、嫌われる所以なんだよ、と。
理解を求める努力もなく、表に出てくるのは「どうすれば強制的に徴収できるか」って狙いばかりだから、歩み寄りが生まれない。どう考えても、NHK側に非があると思います。

その背景として、NHKの幹部は、有り余る財力(これも、皆様の受信料です)で業務委託先に丸投げして、十分な教育もしないまま野に放っているってことがあります。お客さまからイヤなことを言われる矢面に立たない。面倒なことはカネで解決をする。(これも、皆様の受信料です。)
対労働者という観点でも、かなり悪質な体制だと思いますよ。
イヤなことを言われ続けた営業さんがどんな人格になるか……まぁ、攻撃的だったり懐疑的になったりしますよね。そこが悪循環。
NHKという組織として、「理解を求めない姿勢」が、人を使役し迷惑をかける、という行為を続けさせている。しかも、皆様の受信料です。

組織的な詐欺であるとふれあいセンター( 0570-077-077 )に抗議の電話をすべきです。
ちなみに、抗議の電話はフリーダイヤルじゃなく、有料です(笑)
最初に、「抗議です」と伝えてから話した方がいいです。

続きを読む >>

一人暮らしだと寿命が短いというデータがあるらしい

  • 2019.01.19 Saturday
  • 16:03
よく聞くことではあるのですが。

寿命が縮まる「一人ぼっち」という蟻地獄 | プレジデントオンライン

いろいろな健康影響がありそうな問題を、寿命が縮まる観点で整理していくと、確かに「ひとりぼっちは短命」って外観が見えてきます。

「独り暮らしだと認知症リスクが高まる」ってのはわかりやすいかも。コミュニケーションを取らなくて済むんだから、言葉を利用することで脳が活性化することを考えるとね。
少なくとも、脳が機能しなくなるのは死んだ方がいい(という価値観)なので、そのリスクを低減する努力はしておかねばならないですね。

続きを読む >>

屋根付き駐車場は2台

  • 2017.05.07 Sunday
  • 15:29
必要だと思います、はい。
クルマは3台くらい、用途別に必要だと思います。
全て個人用です。

ひとりでこれくらいなので、配偶者や家族が居たら、これより増えます。

少なくとも私の車のうちの「サンダル」代わりのクルマ以外の2台は、屋根・シャッターありのガレージに駐車させて欲しいと思うわけです。


さぁ、それにいくら払うか。

続きを読む >>

図書館の近くに住みたいか。

  • 2016.11.06 Sunday
  • 16:01
高校の頃は、図書館の近くに住みたいなぁ……と思っていて。
学校の図書館の蔵書はかなり豊富だったのだけど、それでも、新刊の文芸書なんかは少なかったので。

最近は、会社には図書館もあるし、必要な書籍は代替手に入る、Kindleなんかも活用してしまうと、概ねの活字欲は満たされてしまっていて。
でも、最近の図書館はかなり便利になっているんですね。

◆広報よこすか(PDF)
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/0120/web-book/documents/koho11.pdf

それでも、活字はなかなか読まれないんでしょう。
本を読めば賢くなるわけじゃないけど、本も読まず、自分の極周辺の人の言葉ばかりに頼り、自分の考えを深く考える生活から遠く離れてしまうと、将来は危うそうだなぁ、と思うわけで。
その上、国も貧しくなり、人の所為にする輩ばかりになると、いくら洗練されたシステムを誇る日本でも、なかなか大変そうだ、と思います。

そもそもが、自分程度の人間は中の下くらいであり、もっと立派な人がたくさん居るハズなんですが、生活している感じ、全体のレベル低いな、とも思うわけで。
こんな国に、図書館は必要なのか? ……なんて、効率性の議論もあるでしょうが、一度失ってしまった知識の蔵の復権は難しいはず。なので、守らねばならぬと思うわけです。

図書館の広報、これ、大事なことなんだよな。

チラシから想像する、憂う日本。

横須賀市立図書館トップページ


部屋を片付けよう

  • 2016.10.21 Friday
  • 20:03
「すぐに、転勤になるに違いない……」

……と思いつつ、すでに2年が経ち。
その気配も感じつつ、いやいや、そんなことなさそうだとも思いつつ。

片付けない理由を作っていたのだが、いやいや、ちょっと息苦しい。
ので、捨てます。
片付けます。