CD取り込みのクオリティ

  • 2019.02.16 Saturday
  • 12:03
データ消失の悲しみを乗り越え。
過去のデータのしがらみを捨て、これからもう一度お気に入りの曲を集めようと思います。

せっかくなので、今度はライブラリを丁寧に構築したいなぁ、と。
過去、モヤモヤしながら音楽を溜め込んでいたんですが、スッキリさせたい!
それは……

どのコーデックを使って、
どれくらいのビットレートにするか、


を納得して決めたい! ……と。


いくつか試してみましたが、結局わかりませんでした。
全てステレオ。

【MP3】
・128kbps
・192kbps
・256kbps

【AAC】
・128kbps
・192kbps
・256kbps

   ☆

ネット的にリーズナブルなところは、

・AAC 128kbps stereo
・MP3 192kbps stereo

ってあたりが多かった気がします。
何を信じるかってのは、ここまで来たらフィーリングですかねぇ。
個人的には AAC 128kbps よりも MP3 192kbps の方が好き。なんだかわからないけど、好き。
これより上にすると、もう、わからない。安心感がプラスαされる感じ。

本当にどうなのかわからん。
複数の再生機材(複数のBluetoothヘッドフォン、BOSEのスピーカー)を使ってもわからん。
なので、あたり的にはこのへんで折り合いなんだろうな。

これよりもちょっと質を上げれば、多分、将来的にも文句ないだろうと思います。

決定! 新しい設定。

・AAC 192kbps (iTunesで管理)
・MP3 256kbps (SONYで管理)

このふたつで行きます。


きっと、光学ドライブ側の品質とかもあるんだろうなぁ……
これ以上、こだわっても無駄だろうなぁ……
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM