鏡開き

  • 2017.01.16 Monday
  • 23:02
今年は、1月11日が「鏡開き」の日だったらしい。

しかし、伝統的な「鏡開き」なんて、したことはないのです。
そして、ヒビが入ってくる様な置き方の鏡餅なんて、見たこともないというか。
こうやって、伝統は廃れていくのかな……と、思った。

   ★

どうして突然、鏡餅なのかって言うと……煎餅を食べたから。

煎餅、おかき、あられ。この違いはなんぞや?

……と調べていくと、必ず鏡餅を経由することになるらしい。
日本のお菓子ひとつだけを考えても、そこに小さな神事が見え隠れして、やっぱりこの国は八百万神の寵愛を受けているんだろうな、なんて嬉しくなった。

そこで、ちょっと試してみたい。
冷蔵庫の個別パックのお餅を袋から出し、神棚に供え、割れるかどうか試してみよう。
カビが生えたとしても、食べねばならん。
古来、発酵食品やらペニシリンやら、カビは大事なのだ。それすら、授かり物なのだと。


では、やってみよう。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM