電話勧誘で賃貸経営の勧誘が訪れます。

  • 2017.01.16 Monday
  • 23:16
職場に賃貸経営の勧誘電話がかかってくるのですが。
こんなのに騙される人が居るのか?

・どうして個人にマンションを売りたがるのか。
・利益を見込めるビジネスなら、機関投資家から融資を受ければいいじゃないか。

そもそも信頼関係もないのに、電話という販管費の安い安直な手段で数千万円の営業をしている時点でおかしいのです。
……が、なくなりませんね、このビジネス。
就職してから15年、ずっと続いている。
ということは、それなりにサスティナブルなビジネスになっているんじゃないのか?

その裏側に、たくさんの人の苦悩と涙が隠れていそうですがね!



   ★


私はやりませんが、ザッと調べてみて、賃貸経営の場合に押さえておくべきポイントは下記。

・「月々の返済額<家賃収入」が成り立って、かつ、2万円以上/月の利ザヤが稼げる。(一件につき)
・ローンは利息含めて15年以内に完済できる規模。
・運用利回り10%以上(修繕などの経費を除いた利益が、ですよ。)
 ⇒投資額に対して、ですよ。
・家賃の目減りを事前に考慮して計算。
 ⇒エリアの空室率と想定家賃の差を考慮します。

それと、新築分譲マンションによるマンション経営の成功例は、ほぼありません。
自分で一棟建てて、分譲と賃貸をミックスして利益を上げる以外の方法なら、自身の破産も視野に入れるべき案件ですよ。シビアにそろばん勘定ができない人は、悲惨な目に合います。

これまでの人生における様々な計算で「負けてきたな」と思う人は、一発逆転のチャンスなんてまずありません。

お金に困ったことがない人は、感覚として、お金に困らない選択ができている。
貧しいなぁ……と思った人は、負の選択をするように、流れ、成長してきたのです。
そういう人は、投資を諦めるべきです。

貧しいな、と思っている人がパチンコやギャンブル、宝くじに流れる。
それこそが選択の蓄積、人生そのものです。

考えましょう。
社会効率的、合理的な考え方をしましょう。まだ間に合います。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM